お迎え&お預りサービス

お迎え&お預りのイメージ

まず保育園・こども園から体調不良の連絡をご家族の方に連絡させていただきます。病児保育園までお迎えサービスの依頼をいただきましたら、病児保育園から専門の看護師・保育士がタクシーなどでお迎えの手配を取ります。お子様を連携医療機関で診察を行い、お子様を病児保育園でお預かり致します。

ご利用料金

お支払料金は3点に分かれます。診察料、シックキッズの1日利用は無料から上限2,000円まで、1食300円の給食費やその他実費請求になります。お迎えに必要なタクシー、病児保育で必要になったクリーニングなどの費用はお支払いの必要はございません。診察料は実費請求で、連携医療機関での診察を行います。診療料などは助成金対象ですので、岩国市の受給券をお持ちの場合、無料です。お子様をお迎えの際に、健康保険証、子ども医療費助成受給券をご持参ください。ご持参いただかない場合、診察料を一度全額ご負担いただくこともございます。シックキッズの利用料金について生活保護世帯または市民税非課税世帯の方は無料、市民税均等割りのみ課税世帯の方は1000円、市民税課税世帯の方は2000円かかります。

利用例

11時にお子様が熱発し、当園をご利用される場合、お迎え、お預かりが12時、連携医療機関で診察、お迎えが17時の場合。お支払い頂く料金は診察料、シックキッズの利用料金、給食費や使い捨てのオムツの3点になります。診察料は実費のみ、シックキッズの利用料金は0~2000円まで、給食費は300円となります。

   :   

お預り可能な症状や疾患

お預りできます

インフルエンザA/B・結膜炎・胃腸炎(感染性・ノロ・ロタ・嘔吐下痢)・風邪・RSウイルス感染症・プール熱・手足口病・肺炎 ヘルパンギーナ・突発性発疹・溶連菌感染症・おたふく・マイコプラズマ肺炎・ 外耳炎・中耳炎・上気道炎・ 咽頭炎・扁桃炎・ 喉頭炎・気管支炎・アデノウイルス・喘息・喘息様気管支炎・ その他

お預りできません

打撲や裂傷等の外傷性損傷の場合
流行性角結膜炎や麻しん(はしか)など強い感染性疾患の場合
医療行為や入院加療を必要とする場合

※その他、流行や時期応じ、できる限り個別に判断いたします。
※詳細につきましては、直接当園までお問合せください。
※お迎えサービス利用時に、連携医療機関の診察で入院加療が必要とされた場合、送迎サービスはその時点で終了となります。お子様のお預かりはできません。直ちに医療機関までお迎えをお願いします。

ご利用の流れ

1

利用登録

事前に利用登録をしてください。当園ないしは岩国市役所で可能です。
手続きには、印鑑・保険証・医療福祉受給者証・母子手帳をお持ちください。
登録料は無料です。

2

利用申込

お預りサービスは、利用状況等により利用できない場合があります。
まずは、当園までお電話でご確認ください。
ご利用可能な場合、当園からお子様のいらっしゃる園などに直接、ご連絡させていただく場合がございます。ご了承ください。
クリニック受診は、必須であり、当園の連携医療機関指定となります。

3

お迎え

お迎え可能な日・時間

お迎え可能な時間は平日の月曜から金曜まで、いずれも午前8時0分から午後15時までとなります。お迎え後に医療機関受診の必要性などを鑑み、対応時間は閉園時間と異なりますので、ご注意ください。

利用時の必要となる条件

1

対象年齢 生後6ヶ月から小3まで

2

保育所、幼稚園、小学校等に在籍しているお子様

3

以下の2点の同意書、申請書が提出されている(登録無料)
※申請書・同意書は当園でお渡し、ないしは以下リンクから印刷の上、ご利用ください。

病児保育利用時に必要な申請書・医師連絡票などのファイル

ご利用時の注意

1

お迎えサービスは一時的にお子様をお預かりする病児保育事業です。
翌日も引き続き病児保育をご利用する場合は、お子様の病状を把握する
ためにも保護者の立ち合いの下で、再度医療機関を受診していただきます。

2

予防接種未接種の場合には、ご利用をお断りする場合があります。

3

点滴や吸入などの医療行為が必要となる方は、ご利用をお断りしております。

4

延長保育はございません。終了時間にはご注意ください。

ページの先頭に戻る